top of page
  • 本田真樹

第28話 10年ぶり(嬉しい話)

今日は2012年に新築を仲介した方を訪ねてみた。


玄関先に旦那さんがいた。


私の車を怪訝そうに見ている。


車を降りて挨拶した。


『本田さん?』


『お久しぶりです』


『車変えました?』


以前の不動産会社にいた時には年末にカレンダーなどを配っていたが、ご主人にお会いするのは10年ぶりくらいの再会である。


当時の私の車を覚えていたり、宅建の資格を取る話や子供の話やお互いの仕事の話などで盛り上がった。


特に、当時気に入っていた家があり私に購入の意思を連絡しようと思った時に、私の子供の運動会がある事を気にして午後に電話したら2番手になってしまった話は、本当に思い出深い。

(その後隣の家を購入)


あっという間に1時間経ってしまった。


Arbre不動産さん頑張ってください!と言われた。

嬉しかった。

楽しかった。


嬉しい話でした。



0件のコメント

コメント


bottom of page